入金ボーナスがもらえるオンラインカジノを大特集!おすすめのカジノや受け取り方も紹介

オンラインカジノ入金ボーナス

オンラインカジノの花といえばボーナス。

なかでも額の大きい入金ボーナスはプレイヤーにとって魅力的です。

入金ボーナスの受け取り方や使い方、ボーナスマネーの消費の仕方はカジノによって違いますので、入金する前によく理解しておくことが大事です。

この記事では、入金ボーナスのもらえるおすすめカジノをご紹介するとともに、ボーナスの受け取り方、最高額、賭け条件、利用できる決済方法等の情報を提供します。

最後までごらんください!

入金ボーナスが貰えるおすすめカジノを紹介!

入金ボーナスがもらえるオンラインカジノは数多くありますが、どれももらえるボーナスの額や割合、賭け条件、有効期限に差があります。その中でも、特にオススメできるオンラインカジノを以下の表に挙げているので、参考にしてみてください。

遊雅堂

カジノ名遊雅堂カジノ
ライセンスキュラソーライセンス
決済方法入金:VISA,Master,銀行送金,ecoPayz,Muchbetter,Venus Point,仮想通貨出金:iWallet,ecoPayz,Muchbetter,Venus Point,仮想通貨,銀行送金
ボーナス(%)初回入金:100%2回目入金:50%

三回目入金:100%

ボーナスの最高額初回入金:50,000円二回目入金:25,000円

三回目入金:20,000円

賭け条件20倍
有効期限30日

遊雅堂カジノの公式ページ
カジ旅

カジノ名カジ旅
ライセンスキュラソーライセンス
決済方法入金:VISA,Mastercard,ecoPayz,Venus Point,仮想通貨(ビットコイン,イーサリアム,ライトコイン,リップル)出金:ecoPayz,VenusPoint,仮想通貨
ボーナス(%)初回入金:100%二回目入金:50%

三回目入金:25%

四回目入金:25%

ボーナスの最高額初回入金:100ドル二回目入金:100ドル

三回目入金:100ドル

四回目入金:200ドル

賭け条件20倍
有効期限60日
カジ旅の公式ページ

ベラジョンカジノ

カジノ名ベラジョンカジノ
ライセンスキュラソーライセンス
決済方法入金:VISA,Mastercard,JCB,AMEX,仮想通貨,エコペイズ,アイウォレット,ヴィーナスポイント,コンビニ支払い,Jeton出金:銀行送金,エコペイズ,アイウォレット,ヴィーナスポイント,仮想通貨
ボーナス(%)初回入金:100%二回目入金:50%

三回目入金:100%

ボーナスの最高額初回入金:500ドル二回目入金:250ドル

三回目入金:200ドル

賭け条件20倍
有効期限30日
ベラジョンカジノの公式ページ

カジノフライデー

カジノ名カジノフライデー
ライセンスキュラソーライセンスエストニアライセンス
カナワクライセンス
決済方法入金:VISA,JCB,Mastercard,Amex,銀行振り込み,ecoPayz,MuchBetter,VenusPoint,Jeton,仮想通貨出金:銀行振り込み,ecoPayz,MuchBetter,VenusPoint,Jeton,仮想通貨
ボーナス(%)初回入金:100%
ボーナスの最高額初回入金:500ドル
賭け条件40倍
有効期限30日

カジノフライデーの公式ページ
ナショナルカジノ

カジノ名ナショナルカジノ
ライセンスカナワクライセンス
決済方法入金:VISA,Mastercard,Flykk,エコペイズ,ヴィーナスポイント,スティックペイ,マッチベター、ジェットオン、アストロペイ、仮想通貨出金:エコペイズ,スティックペイ,Jeton,マッチベター,ヴィーナスポイント,LUXON
ボーナス(%)初回入金:100%二回目入金:50%
ボーナスの最高額初回入金:100ドル二回目入金:200ドル
賭け条件40倍
有効期限7日
ナショナルカジノの公式ページ

ライブカジノハウス

カジノ名ライブカジノハウス
ライセンスキュラソーライセンス
決済方法入金:エコペイズ,エコバウチャー,アイウォレット,ヴィーナスポイント,VISA,Mastercard,JCB,AMEX,DISCOVER,ビットコイン,Jeton,アストロペイ

出金:エコペイズ,エコバウチャー,アイウォレット,ヴィーナスポイント,VISA,Mastercard,JCB,AMEX,DISCOVER,ビットコイン,Jeton,アストロペイ

ボーナス(%)初回入金:200%
ボーナスの最高額初回入金:400ドル
賭け条件15倍
有効期限30日
ライブカジノハウスの公式ページ

チェリーカジノ

カジノ名チェリーカジノ
ライセンスマルタライセンス
決済方法入金:VISA,Mastercard,JCB,ecoPayz,VenusPoint,銀行振り込み

出金:ecoPayz,VenusPoint,銀行振り込み

ボーナス(%)初回入金:200%
ボーナスの最高額初回入金:400ドル
賭け条件40倍
有効期限30日
チェリーカジノの公式ページ

クイーンカジノ

カジノ名クイーンカジノ
ライセンスキュラソーライセンス
決済方法入金:銀行振り込み,ビットコイン,VISA,Mastercard,JCB,AMEX,DISCOVER,ecoPayz,iWallet出金:銀行振り込み,ビットコイン,iWallet,ecoPayz
ボーナス(%)初回入金:150%二回目入金:50%

三回目入金:25%

ボーナスの最高額初回入金:500ドル二回目入金:500ドル

三回目入金:500ドル

賭け条件18倍
有効期限30日
クイーンカジノの公式ページ

バルカンベガス

カジノ名バルカンベガス
ライセンスキュラソーライセンス
決済方法入金:JCB,iWallet,ecoPayz,MuchBetter,スティックペイ,VenusPoint出金:iWallet,ecoPayz,MuchBetter,スティックペイ,VenusPoint
ボーナス(%)初回入金:100%二回目入金:125%

三回目入金:200%

ボーナスの最高額初回入金:300ドル

二回目入金:400ドル

三回目入金:700ドル

賭け条件40倍
有効期限4日
バルカンベガスの公式ページ

入金ボーナスのタイプを解説

入金ボーナスには大きく分けて、以下の2種類のタイプがあります。

  • 分離型入金ボーナス
  • 一体型入金ボーナス

受け取るボーナスがこの2つのどちらに分類されるかによって、出金するために要する時間や手間なども変わってくるので、なるべくこれらの違いは把握しておきましょう。

分離型入金ボーナス

分離型の入金ボーナスの場合、あらかじめ入金していたキャッシュと後からもらったボーナスは別物として扱われます。

これがどういうことかというと、分離型入金ボーナスはキャッシュを全て使い切った後で初めて使うことができる、ということです。つまり、分離型入金ボーナスはあくまで「キャッシュを全て使い切ってしまった場合の最後のチャンス」という扱いになっており、別名「保険型ボーナス」とも言われています。

この分離型入金ボーナスのメリットとしては、キャッシュを使い果たしてもまだ逆転のチャンスが残されているということ、もらったボーナスさえ放棄してしまえばキャッシュの勝利金はボーナスの出金条件に縛られずに出金できることなどが挙げられます。

逆に、デメリットとしては、キャッシュを使い果たしてしまうレベルまでゲームで負けないと、ボーナスを利用することができず、ボーナスの出金条件のカウントもスタートしないという点です。

少しわかりにくいかと思うので例を挙げると、ボーナスが100%で最大200ドルのボーナスをもらえるオンラインカジノで、200ドルを入金したとしましょう。この際、ボーナスとして200ドルをもらうことができますが、キャッシュの200ドルを使い果たすまではボーナスを利用することができません。

ですが、キャッシュを使い果たさず、もしも増やすことができた場合は、200ドルのボーナスを放棄さえすれば、ボーナスの出金条件に縛られず出金することができる、というわけです。

一体型(混合型)入金ボーナス

一体型入金ボーナスの場合、分離型入金ボーナスとは違って、入金していたキャッシュと後からもらったボーナスが同じ種類のものとして扱われます。つまり、ボーナスを受け取ってしまった時点で、キャッシュを出金したい場合にもボーナスの賭け条件を満たさなければならなくなる、ということになります。

この一体型入金ボーナスのメリットとしては、入金してボーナスをもらった瞬間から、賭け条件を満たすためのカウントが開始されるという点が挙げられます。

一方、デメリットとしては、前述した通り、キャッシュとボーナスが同じ扱いになるため、キャッシュを出金する場合にもボーナスの出金条件を満たさなければならなくなるという点が挙げられます。

例としては、ボーナスが100%で最大200ドルのボーナスを受け取ることができるオンラインカジノで200ドルを入金した場合、ボーナスとして200ドルを受け取ることができ、

キャッシュとボーナスの総額400ドルがボーナス総額となります。

この400ドルは、ボーナスの賭け条件を満たすまで出金することはできません。仮に賭け条件が40倍出会った場合は、400ドル×40=16000ドルをゲームでベットしなければ出金することができません。

入金ボーナスの貰い方

入金ボーナスのもらい方にも様々な種類がありますが、ここではいくつかのオンラインカジノを例にとって入金ボーナスの受け取り方を紹介したいと思います。

遊雅堂カジノの場合

①遊雅堂カジノのホームページにログインし、「いますぐ入金」をクリックする。

②「ボーナスを受け取る」にチェックをいれ、入金方法を選択し、入金希望金額を入力する。

③入金情報の確認画面に移動するので、入金希望金額を確認し、入金する。

ベラジョンカジノの場合

①ベラジョンカジノのホームページにログインし、「今すぐ入金」をクリックする。

②「ボーナス」にチェックをいれ、入金方法を選択し、入金希望金額を入力する。

③「続ける」をクリックし、入金する。

ライブカジノハウスの場合

①ライブカジノハウスのホームページにログインし、「ログイン」をクリックしてログインする。

②「入金」をクリックする。

③入金方法を選択する。

④入金希望額や支払いの詳細な情報などを正確に入力する。

⑤「ボーナスの受け取りを希望する」にチェックを入れる。

⑥入力した情報に誤りがなければ、「入金する」をクリックする。

⑦「戻る」をクリックする。

チェリーカジノの場合

①ライブカジノハウスのホームページにログインする。

②左メニューの「入金」」をクリックし、「ボーナスを選択」の画面が表示されている場合は「選択して続ける」をクリックする。

③入金方法を選択する。

④入金希望額を入力して「続ける」をクリックする。

⑤入金完了画面が表示されれば入金は完了。

入金ボーナスをもらう時のチェックポイント

入金ボーナスをもらう時に気をつけるべきチェックポイントとしては、以下のようなものが挙げられます。

入金ボーナスの最少入金額(少額入金でボーナスが欲しい人の場合)

入金ボーナスとはいっても、受け取るためには最低限の入金額が指定されていることがほとんどです。あまりにも少なすぎる入金額では入金ボーナスを受け取ることはできません。

入金ボーナスを受け取るための最小入金額はオンラインカジノによって様々な額に設定されていますが、中には10ドルや20ドル程度の低額に抑えられているところがあります。

なるべく少ない金額を入金してボーナスを受け取りたい人は、こういったボーナスを受け取るための最小入金額が低く設定されているオンラインカジノを選ぶようにしましょう。

入金ボーナスの賭け条件

オンラインカジノには賭け条件というものが設定されており、この賭け条件を満たさなければ、ボーナスを受け取っても出金することができません。

賭け条件はほとんどの場合、「受け取った額の◯倍をゲームでベットすること」などと定められており、◯倍の部分は10倍、30倍、40倍など、オンラインカジノによって様々です。

例えば賭け条件が40倍のボーナスを200ドルもらった場合は、このボーナスを出金するために200ドル×40=8000ドルをゲームでベットする必要がある、ということになります。

ボーナスを受け取る前に、こういった賭け条件が厳しすぎないかをチェックしておくことも重要です。賭け条件が厳しすぎて出金できないようであれば、もらっても意味があまりありません。

ボーナスをもらうとしても、なるべく賭け条件がゆるく設定されているオンラインカジノを選んだ方がいいでしょう。

入金ボーナスの額上限

入金ボーナスを用意しているほとんどのオンラインカジノは、プレイヤーが受け取れるボーナス額に上限を設けています。

例えば、ボーナスが100%のオンラインカジノで200ドルを入金したとしても、ボーナス額の上限が100ドルに設定されている場合は100ドルのボーナスしか受け取ることができません。

少しでも多くボーナスを受け取りたいと思っている人は、ボーナスの%だけでなく、ボーナス額上限も高く設定されているオンラインカジノを選んだ方が後悔も残らないでしょう。

入金ボーナスの消化率

オンラインカジノの賭け条件を確認したら、ゲームによって異なる消化率も合わせて確認しておいた方がいいでしょう。消化率とは、そのゲームでベットした額がどれくらいの割合で出金条件にカウントされるかを表しています。

つまり、消化率が100%のゲームをプレイした場合は、ベットした金額が全て賭け条件にカウントされるため、とても効率的です。逆に、消化率が1%のゲームをプレイした場合は、ベットした金額のうち1%しか賭け条件にカウントされないため、時間がかかる上、効率もかなり悪くなってしまいます。

こういった背景から、出金条件を最速で満たすためには、消化率がなるべく100%に近いゲームをプレイした方がいいです。

なお、多くのオンラインカジノの消化率は、スロットが100%、テーブルゲームは5%などに設定されています。

また、オンラインカジノやゲームの種類によっては消化率が0%に設定されていることがあるので、注意が必要です。利用しているオンラインカジノのゲームの消化率を確認したい場合は、オンラインカジノの利用規約(ボーナス規約)を確認してみましょう。

入金ボーナスでの除外ゲーム・禁止ゲーム

オンラインカジノのゲームの中には、消化率が0%に設定されている「除外ゲーム」や、ボーナスを使用してプレイすることが禁止されている「禁止ゲーム」などがあります。

除外ゲームの場合、ボーナスを使用して遊ぶことはできるのですが、どれだけボーナスをベットしてもそれが賭け条件にカウントされることはないので、除外ゲームだけをプレイしていては永遠にボーナスを出金することができません。これはとても非効率的です。

また、禁止ゲームの場合、意図せずボーナスを使用してプレイしてしまったとしても、規約違反となって、ボーナスだけでなく、勝利金まで運営に没収されてしまう可能性があります。こういった事態を防ぐためにも、除外ゲームや禁止ゲームに関する利用規約の記載は事前に確認しておくようにしましょう。

入金ボーナスのもらい方

オンラインカジノのボーナスのもらい方はオンラインカジノの種類によって異なり、何もしなくても自動的に付与されるタイプや、サポートセンターにメールやチャットで申請する必要があるもの、特定のページから入金する必要があるもの、特定のコードを入力して受け取るものなど様々です。

受け取り方を間違えてしまうとボーナスを貰えずじまいになってしまうこともあるので注意しましょう。

入金ボーナスのベット上限

ゲームでボーナスを使ってベットする場合は、ベット額上限が設定されている場合があるので注意が必要です。ベット額上限というのは、ボーナスを使用してベットする場合に、1ゲーム毎にかけてもいい金額の上限のことです。

ベット額上限を設けているほとんどのオンラインカジノでは、ベット額上限を「10ドル」などと具体的な金額で表記していますが、「ボーナス額の◯%」のような表記の仕方をしている場合もあります。

ベット額上限に関する情報もオンラインカジノの利用規約に記載されているので、事前に確認しておくのが無難でしょう。ベット額上限を超えてベットしてしまうと、ボーナスだけでなく勝利金も運営に没収されてしまう場合があるので注意しておいてください。

入金ボーナスの有効期限

ボーナスを受け取り、ボーナスを引き出すことができる現金の形にしたい場合、オンラインカジノ側が定めた期間内に賭け条件をクリアする必要があります。この有効期限を過ぎた場合はボーナスを失ってしまうことになります。

入金ボーナスの有効期限は30日などに設定されている場合が多いですが、これよりも長く設定されているオンラインカジノもあるので、なるべく有効期限が長いものを選んだ方が賭け条件をクリアすることができる可能性も高まります。

まとめ

今回は入金ボーナスがもらえるオンラインカジノについてまとめてきました。入金ボーナスの出金条件はどこのオンラインカジノにおいても厳しく設定されている場合が多く、出金するのが簡単ではないですが、活用の仕方によっては逆転の糸口にもなり得るものなので、チャレンジ精神のある方は積極的に利用していきましょう!

タイトルとURLをコピーしました